ビットコインでカジノゲームをする、それとも持っておくべき?

ビットコインは、投資商品として非常に人気になっています。2009年に利用できるようになった時には、たったの1セントの価値しかありませんでした。この記事の投稿時点には、単一のビットコイン (BTC) は、なんとほぼ5万ドルの価値があります!もちろん、BTCはギャンブルの決済方法としても人気になっています。その分散化の特徴と比較的速い取引で、オンラインカジノのお気に入りのひとつとなっています。ビットコインが投資にもギャンブルの通貨としても役立つと考えると、どこで使うのがベストなのだろうと思うかも知れません。ビットコインでカジノゲームをプレイすべきなのか、持っているべきなのか(別名hodl)?以下のガイドでは、BTCを使ってカジノゲームをプレイすること、持っていることの両方のケースを話し合って行きます。 カジノゲームをプレイする場合 ビットコインオンラインカジノは、ここ数年で人気が爆発してきました。BTCカジノは、ある意味では従来のゲームサイトよりも良いということを多くのプレーヤーが発見しました。ここでは、ビットコインカジノゲームをプレイする時に楽しめる主なメリットをご紹介します。ゲームで大きく勝ちたいという夢があるなら、ビットコインを使えばその機会がたくさんあるでしょう。過去に多数の大きなBTCジャックポットがヒットしています。これらのジャックポットの多くは獲得されるのを待っているのです。決済オプションとして一般的にビットコインを受け入れる10betjapanカジノは最大のジャックポットをいくつか提供しています。 分散決済方法 2010年代初期、半ばには、多くのオンラインカジノが決済プロセッサーを見つける大きな問題を経験しました。インターネットゲームが違法でない管轄区で運営されている銀行や電子ウォレットすら、カジノのデポジットを拒否し始めました。その結果として、多くのゲームサイトはビットコインに変わりました。BTCは分散化暗号通貨です。つまり、どの単独の関係者も管理しないという意味です。オンラインカジノでは、どの銀行もデポジットを拒否できません。関連する唯一の第三者は、取引を認証するマイナーだけです。ですが、マイナーは支払いの目的を知ることはできません。取引を認証する時にウォレットアドレスを見るだけです。 低い手数料 手数料が高いと、本当にモバイルゲーム体験に水を差します。例えば、電子ウォレットは引き出し手数料が3%ほどです。ビットコインでも、支払いを容易にするマイナーへの手数料の支払いが必要です。ですが、これらの手数料は、普通は取引の1%以下です。 明らかに公平なゲームを利用できる ほとんどのオンラインカジノは、うまく公平なゲームを実行しています。不正が行われているゲームを提供していたら、評判を失うということを理解しているのです。それでも、オンラインカジノが合法的なゲームを提供しているかどうかを実際に確認するすべはありません。ですが、一部のビットコインカジノは、明らかに公平なゲームを実行しています。後者のゲームは、ブロックチェーンテクノロジーを通じて、結果が公正であるかどうかを確認することができます。 早くお金を引き出せる 一部のカジノのバンキング方法では、資金を届けるために延々と時間がかかることがあります。例えば、電信送金ではユーザーにカジノの支払いを届けるまでに最長7日間かかる場合があります。現金引出となると、ビットコインは速い方のオプションのひとつです。通常は1~3日以内にお金を手に入れることができます。もちろん、電子ウォレットはもっと早く、普通は24時間以内に送金します。ですがBTCは悪い選択肢ではありません。

新米のNBAベッターに最高のベットタイプ5選

経験豊富なベッター、同様にアマチュアのスポーツベッターの間は、NBAでの賭けは、絶えず議論されているプレーヤーの労力と、現在リーグの中では定期的な出来事になっている「負荷管理」で勝ち目のない提案として考えられることが多くなっています。確かにその考え方には何等かのメリットがありますが、リーグに密接に従い、チームだけでなく個々のプレーヤーやコーチの強みと弱みも知る人にとっては、定期的にキャッシュへのエッジを見極めることができます。 最高のNBAベットタイプ5選 クォーターライン カレッジゲームとは異なり、二等分に分かれるNBAは、後半のジャンプボールの前でも、片方または合計で降りる2通りの方法を提供します。ほぼすべてのメジャースポーツでは前半戦のベットがありますが、オッズメーカーは最初に設定するまさにフルゲームのスプレッドの半数であることが多く、NBAも同じです。ですが、NBAのクォーターベットはチームのゲームに対する早い、遅いやる気や計画されたテンポでエッジを見極めることを考えるベッターにチャンスを与えます。 NBAチームトータル 他のほとんどのメジャースポーツとまさに同じように、NBAベッティングメニューはどのゲームでもチーム合計を提供します。チームトータルはゲームでそのチームが何点獲得するかというもので、敵の得点にはまったく関係ありません。 先に20点獲得するチーム これはかなり独特なベッティングオプションで、NBAベッティングの時にしか利用できません。この類のベットはその名の通り複雑なものではありません。先に20点手に入れるチームに賭けるだけです。 最初に得点を入れるチーム 最初に得点するチームは、多くのメジャースポーツでは共通しますが、NBAではあっという間に終わります。このベットもその名の通りです。ゴールにボールを入れる最初のチームに賭けるだけです。 プレーヤープロップ ほとんどどのメジャースポーツでもプレーヤープロップがありますが、NBAは通常、プレーヤーのポイント、アシスト、リバウンド、ポイント+アシスト+レバウンドなどの広範なオプションメニューを提供します。洗濯するプロップがどれであっても、プレーヤーが最終統計シートで賭け数の上か下のどちらかを得点することに賭けるだけです。

サッカー賭けシステムは100%リスクフリーですか?

サッカーはオンラインギャンブルスポーツリストで最上位にいます。勝つこともあれば、負けることもあります。結果に関係なく、ベッターはいつでも明白で有効なポリシーを持ちたいと考えます。ほとんどのベッターは、このタイプのベットは一番複雑ではないと考えるので、それでマッチベッティングは好まれます。多くのベッティングにアクセスできるだけではなく、このタイプの賭けは他のサッカー賭けの中でも低リスクに入ります。実際にこのベッティングシステムは「リスクのないギャンブリング」であるとほぼみなされます。無料ベットの他にプロモを利用するので、「ボーナスハンティング」としても認識されています。 ブックメーカーは継続的にイベントの見込みのある結果に同意せず、別々に価格を上げます。 例えば、サッカーの試合ではひとつのグループに本命のオッズを提供するブックメーカーもいれば、他のグループでより良い可能性で何等か別の視野を見ます。違いは利益を十分に作れることと、引き分けのオプションもカバーできることです。 オンラインブックメーカーは世界中で機能します。米国、さもなければ極東のブックメーカーは、英国のブックメーカーのように英国のサッカーの試合の価格を上げることはできません。これが多数の人が現在開拓しているギャップです。 上記のすべての世界からの日本のどのスポーツブックメーカーも、皆さんの取引で競っています。それぞれに特化した特定のスポーツがあり、地元での賭けではもっと専門があります。競争力があるためには、世界中の広範なゲームを提供すべきで、一部は認識できないかも知れません。 例えば、米国や極東のブックメーカーは英国のブックメーカーのように英国のサッカーの試合の価格を上げることができません。見込みは、可能性のある結果よりも期待するベット金額に基づくでしょう。 例えば、英国がサッカー競技を行っている時には、英国のブックメーカーが賭けるベットの主流は英国を支持します。ブックメーカーはブックのバランスを好みます。このように、もっと高いオッズで反対のチームを提供します。ですから、英国のブックメーカーでは英国のライバルに賭けるほか、恐らく英国に高いオッズを提供する世界の反対側でブックメーカーを発見するかもしれません。 ゼロリスクギャンブル戦略を利用して、スポーツギャンブルで勝ち続ける方法は? ゼロリスクベットシステムの名前の由来は、適切に行えば、収益だけを生み出すことができることです。ゼロリスクギャンブルポリシーは100%働きます!これがうまく行くごくわずかなスポーツベットポリシーのひとつである真っ先の理由は、試合の勝者の予測が不要なことです。 その場所では、このサッカーベッティングシステムを利用し、賭けはノーリスクマッチギャンブルとよく言われるチームまたはプレーヤーの両方に置き、確実に賭け、アービトラージつまりアービトラージギャンブルに勝ちます。ですから、試合の結果は関係ありません。関係することは、ギャンブルを置く方法です。